[PR] ロシア くるみ食パンを焼きました | PLUS+NEKO
2018/10

<< October 2018 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


 

 

 

 

 

CATEGORIES

 

RECENT COMMENT

 

RECENT TRACKBACK

 

ARCHIVES

 

ADMIN

 

スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

     

    • -
    • スポンサードリンク
    • -
    • -
    • pookmark


    くるみ食パンを焼きました
    0

      初めて予約機能を使って焼いてみました。
      自動投入できるくるみを入れて食パン。
      ナッツ系は最大40グラムまでだったのでこれまた最大量を投入。

      ちょっと生地を変えてみたかったので、
      説明書にあった「ソフト食パン」にしてみました。
      通常はバターが10gのところを15gに。分量の変化はそれだけ・・・

      なんだか変化的にものたりなかったので、
      焼き色が「淡」「標準」「濃」と選べるところ、「濃」にしてみました。
      パン屋さんで売ってるくるみパンって色がこんがりと思って・・・

      くるみパン
      完成!またもちょっとふくらみすぎ?かたちがいびつ。
      色的には濃いのかあんまりよくわからなかったなあ。
      なんといっても目覚めたらパンのいいにおいっていうのが
      パン好き食いしん坊としてはたまらなかったです。

      断面
      ナッツ類は5mm角以下に砕くとあったので、手でくだいて入れました。
      最初の状態よりもさらに細かくなっているような気がしたので、
      もうちょっと大きめでもよかったのかも?

      ドライフルーツも5mm以下に刻むと書いてあるけど、
      もうちょっと具が大きいそして具だくさんも作ってみたい・・・
      と欲張りなことを考えてしまいますが、
      そういう貪欲なことはもっと慣れてからチャレンジしたいと思います。

      JUGEMテーマ:手作りパン


      スポンサーサイト
      0

         


        comment









        trackback


        (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
        designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--