[PR] ロシア オリーブ入りフランス食パン | PLUS+NEKO
2018/10

<< October 2018 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


 

 

 

 

 

CATEGORIES

 

RECENT COMMENT

 

RECENT TRACKBACK

 

ARCHIVES

 

ADMIN

 

スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

     

    • -
    • スポンサードリンク
    • -
    • -
    • pookmark


    オリーブ入りフランス食パン
    0

      この前のソフト食パンの生地がそんなに変化がなかったので、
      今度はフランスパンを焼いてみました。
      普通の食パンだと約4時間で焼き上がるのですが、
      フランスパンは6時間半かかります。

      ●材料
      強力粉 250g
      薄力粉 30g
      バター 5g
      塩 小さじ1
      冷水 210ml
      ドライイースト 小さじ3/4
      オリーブ 40g

      ノーマル食パンは、薄力粉は入れなくて砂糖とスキムミルクが入ります。
      ドラーイーストは通常小さじ1のところ、少なめ。
      オリーブは説明書的には20gだったけど、
      自動投入の容器にまだ入りそうだったから倍に・・・

      フランスパン
      完成!外側がちゃんとフランスパンっぽくなってる!

      オリーブ入り
      説明書にはオリーブを4つに切って入れると書いてあったけど、
      なくなってしまうから丸ごとの方がいいというのをゆうこりんに聞いてたので
      丸いのそのまま入れてみました。確かに丸ごと入れてもほぼない・・・

      しかも私、いつも購入するアンチョビオリーブ感覚で、
      種が入ってないものだと勘違いしていて、種入りになってしまいました・・・
      まあそんな失敗もあるよね!

      ほんとはチーズも入れたかったけど、自動投入できなかったのであきらめました。
      オリーブとチーズが入ったフランス食パン・・・おいしそう!
      次にフランス食パン焼くときは、その具材で試してみたいと思います。

      JUGEMテーマ:手作りパン


      スポンサーサイト
      0

         


        comment









        trackback


        (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
        designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--