PLUS+NEKO

猫と無印とゲームとおいしいものが好きな私が寝る間を惜しんでお届けします

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
 
 







SPONSORED LINKS
<< コニシの会meetsモグピの会 | main | 余力で作ったツリーのクッキー >>
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- cm:0 tb:0
 ヘクセンハウス作り
自分でつくる クリスマス ヘクセンハウス/1台分

以前から作ってみたいなあと思いつつ、
なかなか大変そうだとおもってあきらめていたヘクセンハウス。
めいこさんに誘われて、一緒に作ってみました!

手作りキット
他のよりもちょっと大きい箱。945円なり。
残りのふたつは余力があったら作ろうとめいこが持ってきてくれました。

中身
中にはこれだけ入っています。写真入りの作り方も。

型紙を切る
型紙を切るめいこ。黒い型紙はココアの生地。

下準備
下準備。バターを溶かしたり、卵を溶いたり、ココアを練ったり。

混ぜる
砂糖と卵をぐるぐる。10回くらい混ぜるとか作り方に書いてあって緊張。

ミックス粉
そこにミックス粉を投入。

生地完成
こねこねしてまとまった生地。なかなかまとまらなかったので少し牛乳を追加。

ココア用
4分の1はココア用の生地になります。

生地をのばす
手前がココアと混ぜた生地。綿棒で生地を伸ばします。

冷凍庫へ
型紙の大きさに合わせて伸ばした生地を冷凍庫へ。

アイシング作成
その間に、アイシングを作成。粉糖と卵白で。

ゆっくり落ちる
これが組み立てるときに接着する役割になるのでかたさが大切みたい。

型をとる
冷凍庫で休ませた生地を型紙で型抜き。

れんが模様
レンガの模様を竹串でかいたらそれっぽくなってきた。

たまごを塗る
表面に卵をぬりぬり。

オーブンへ
170℃のオーブンで13分くらい。パーツによって焼き時間が少し違います。

部品
2回にわけて全部のパーツが焼けました。

組み立て中
輪ゴムで固定しつつ冷蔵庫で冷やしつつ、組み立てていきます。

完成!
そして完成したのがこれ!パッケージをお手本に忠実に再現しました。

うしろもかわいい
うしろもかわいいのだ。窓はめいこが作ってくれました。

箱にかいてある目安は180分だったけど、
写真撮りながらやんややんややってたら6時間かかっちゃいました。
でもふたりでわいわいしながら作ったのであっという間でした!

食べるのももったいないし、食べないのももったいないし...
と迷ったのですが、やっぱりせっかくだし飾っておくことに。
しかし、おにぎりとあんこの手の届かないところということで、
レンジの上という微妙なところに飾られています。ははは。

前にめいこと手作りキットでチョコを作ったときを思い出しました。
そういえばと思って探したら、やっぱりブログに書いてた
なんか笑える。5年も前とか!

ちなみにここに投稿してみました。
楽しかったので、恒例にしようということで、
次回はバレンタインにまた手作りキットで作る予定です!

JUGEMテーマ:無印良品
無印良品 00:47 cm:0 tb:0
 スポンサーサイト
- 00:47 cm:0 tb:0









http://plusneko.jugem.jp/trackback/1172