[PR] ロシア 水戸で「納豆早食い世界大会」、宮城の会社員が2連覇 | PLUS+NEKO
2019/04

<< April 2019 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


 

 

 

 

 

CATEGORIES

 

RECENT COMMENT

 

RECENT TRACKBACK

 

ARCHIVES

 

ADMIN

 

スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

     

    • -
    • スポンサードリンク
    • -
    • -
    • pookmark


    水戸で「納豆早食い世界大会」、宮城の会社員が2連覇
    0

      水戸で「納豆早食い世界大会」、宮城の会社員が2連覇

      納豆の生産量全国一の茨城県をPRしようと、水戸市で13日、「水戸納豆早食い世界大会」が行われ、粘りのある納豆を必死に流し込む姿が、観客の笑いを誘った。

      こんな大会が開かれたらしいです。納豆好きとしては黙っちゃいられません。とりあえず今のところ、私のお気に入り納豆ナンバーワンは、マルキンの元気納豆です。一般的にすぐ手に入るような納豆の場合、たれがものを言うわけですが、この元気納豆のたれは絶品です。通常は3個パックですが、時々1個増量4個で売られています。今のところ、最も安かったのは近所のサニーで88円でしたが、他のスーパーでは、138円だったりすることもあり、50円も高いと、ちょっと買う気をなくしてしまいます。4個パックで、88円だったりすると、もう胸が高鳴ります。食卓に納豆は欠かせません。


      スポンサーサイト
      0

         


        comment









        trackback


        (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
        designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--