[PR] ロシア ワールド・トレード・センター | PLUS+NEKO
2019/12

<< December 2019 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


 

 

 

 

 

CATEGORIES

 

RECENT COMMENT

 

RECENT TRACKBACK

 

ARCHIVES

 

ADMIN

 

スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

     

    • -
    • スポンサードリンク
    • -
    • -
    • pookmark


    ワールド・トレード・センター
    0

      ニコラス・ケイジ,オリバー・ストーン,マイケル・ペーニャ,マギー・ギレンホール,マリア・ベロ,スティーブン・ドーフ,ジェイ・ヘルナンデス,アンドレア・バーロフ
      パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
      Amazonランキング: 670位
      Amazonおすすめ度:
      ご存知の通り、2001年9月11日の同時多発テロを題材とした映画。
      架空の人物ではなく、実在の人物がモデルとなっています。
      いつものアメリカ映画の派手は調子ではなくて、
      淡々としたドキュメンタリー仕立てです。

      パニックムービーを期待して観た人はきっとがっかりすると思います。
      しかし、もし同時多発テロを題材としてそんな映画を作ったとしたら
      それは不謹慎です。大勢の人が亡くなったのだから。
      その悲しみや恐怖を映画でまで再現することはない。
      ただ、この映画はあの日のことを忘れないようにするために
      作られたのではないでしょうか。

      映画の最後に亡くなった人の人数やそのうちの警察官の人数、
      消防士の人数、さらにはその名前も出てきて、
      それが事実なんだということを改めて実感。
      なんだか見終わったときには、夏休みの登校日に戦争映画を見た後の
      何とも言えない絶望感みたいな感情を久々に味わいました。

      それにしても・・・ニコラス刑事、年とったなあ。




      スポンサーサイト
      0

         


        comment

        なんか、左カラムのRECOMENDが横並びで、ブログの幅がすごいことになってるよ。

        >toriumiさん
        なんですとー!とりあえず元に戻しました(´・ω・`)
        なかなかステキなテンプレが見つからない・・・










        trackback


        (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
        designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--