[PR] ロシア プラダを着た悪魔 | PLUS+NEKO
2019/10

<< October 2019 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


 

 

 

 

 

CATEGORIES

 

RECENT COMMENT

 

RECENT TRACKBACK

 

ARCHIVES

 

ADMIN

 

スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

     

    • -
    • スポンサードリンク
    • -
    • -
    • pookmark


    プラダを着た悪魔
    0

      メリル・ストリープ,ローレン・ワイズバーガー,デイビッド・フランケル,アン・ハサウェイ,エミリー・ブラント,スタンリー・トゥッチ,アライン・マッケンナ
      20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
      Amazonランキング: 36位
      Amazonおすすめ度:
      TSUTAYA DISCASで借りて、吹き替え含めて3回も観てしまった。
      特にストーリーが秀逸とかそういうわけではないと思うのですが、
      女子が忘れてはいけない信念がこの映画にはあります。

      ジャーナリスト志望の主人公アンディは、誰もが憧れる職業、
      人気ファッション雑誌編集長のアシスタントという職業を手に入れる。
      しかし、洋服には全然興味がないアンディ・・・
      同僚にバカにされながらも、編集長が課す無理難題な仕事をこなします。
      そしてあるときを境にオサレに目覚めたアンディは!

      そこからの彼女がとっても魅力的。
      髪型も服装もとってもかわいくてうっとりします。
      あんなふうになりたい!って普通の女子なら思う。と思う。

      映画のタイトルの「プラダを着た悪魔」というのは、
      主人公のアンディではなく、編集長のミランダのこと。
      悪魔のようなミランダの要求に最初はん〜ってなりますが、
      ミランダもとっても魅力的な女性です。

      例えばプリティ・ウーマンなどのいわゆるシンデレラ・ストーリーは、
      恋愛が成就してハッピーエンド。
      しかし、この映画は恋愛要素はちょっとだけ、
      自分のやりたい仕事を手に入れてハッピーエンド。
      まさに現代版シンデレラ・ストーリーです。




      スポンサーサイト
      0

         


        comment









        trackback


        (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
        designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--