[PR] ロシア アンネ・フランク | PLUS+NEKO
2018/11

<< November 2018 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


 

 

 

 

 

CATEGORIES

 

RECENT COMMENT

 

RECENT TRACKBACK

 

ARCHIVES

 

ADMIN

 

スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

     

    • -
    • スポンサードリンク
    • -
    • -
    • pookmark


    アンネ・フランク
    0

      ハナ・テイラー・ゴードン,ロバート・ドーンヘルム,ベン・キングズレー,ブレンダ・ブレシン,リリ・テイラー
      ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
      Amazonランキング: 22349位
      Amazonおすすめ度:
      戦場のピアニストを観てから、当時の情勢に興味を持ったので、見てみました。
      そもそも学生のときは世界史には全く興味を持たなかったというか、
      受験必須科目なのに超苦手で、
      映画や漫画から入ってみればよかったと今になっては思います。

      おなじみ「アンネの日記」のドラマ版。
      10代という多感な時期をナチス占領下のオランダで過ごした少女の物語。
      迫害されて隠れ家に住みながらも、
      普通の女の子と何ら変わりなく無邪気に過ごすアンネ。

      その生活はどんどんひどくなっていき、最後には収容所へ・・・
      裸にされ、髪の毛を切られ・・・そのシーンも忠実に再現されています。
      見てられないほどひどいけど、きっと真実はもっとひどかったのではないかと。

      シンドラーのリストも観るべきかな・・・

      スカパー! レンタルサービス


      スポンサーサイト
      0

         


        comment

        ユダヤ系の映画が好きでよく観たなぁ。
        シンドラーのリストは、とにかく長くて長くて…
        でも、おもしろい!!すげぇリアルだよ(笑)

        • misaco
        • 2007/06/29 7:53 AM

        >misaco
        そう!長いんだよね、3時間くらいあるんだっけ。
        でもロードオブザリングもそのくらいあるもんね。
        やっぱ代表作シンドラーのリスト観るべきか!
        スカパーでやらないかなあ。
        今日はこれからエラゴンを観るよ。
        ロードオブザリング風味のやつ・・・笑










        trackback

        ちいさなうさこちゃん (子どもがはじめてで

        私は’ミッフィー’ではなく’うさこちゃん’の世代です。バーミリオンの色、石井桃子さんの訳、太明朝のフォントがなつかしくてたまりません。本の中のうさこちゃんの誕生は、クリスマスの生誕劇を思い起こす要素があると聞き、改めてページを繰ってみると、天使(人間

        • りさのblog
        • 2007/10/31 1:15 PM

        (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
        designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--