[PR] ロシア Boulangerie Patisserie BRASSERIE VIRON | PLUS+NEKO
2018/12

<< December 2018 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


 

 

 

 

 

CATEGORIES

 

RECENT COMMENT

 

RECENT TRACKBACK

 

ARCHIVES

 

ADMIN

 

スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

     

    • -
    • スポンサードリンク
    • -
    • -
    • pookmark


    Boulangerie Patisserie BRASSERIE VIRON
    0

      All Aboutのベストパン★2006で2位のVIRONでパンを買いました。
      対面販売で特に列などはできていなくて、
      決まった人から店員さんに言っていく形式。
      平日の昼間で店内にはそんなにお客さんはいませんでしたが、
      休日などで混むと大変そう。

      VIRON

      クロックムッシュ(左上)
      フランス発祥のトーストの一種で、ドトールのメニューにもあります。
      パンにハムとチーズがはさんであって、上にもハムとチーズ。
      ホワイトソースが入っているタイプ。

      ミエル・アマンド(左下)
      まわりに蜜がコーティングされているアーモンド入りのパン。
      大粒のアーモンドが贅沢に入っていました。

      フォカッチャ(右上)
      冷たいと生地がかたくてどうしようもなかったですが、
      あたためるともっちりして美味しかった。

      セーグル・ノア・レザン・ドゥミ(右中央)
      レーズンとくるみ入りのライ麦パン。
      半分のタイプを買ったので小さいのに、
      たっぷりと具が入っていました。

      セーグル・フィグ・ドゥミ(右下)
      同じくいちじく入りのライ麦パン。
      生地がかたくて歯ごたえがあって美味しい。

      お店の2階のブラッスリーではプティ・デジュネというメニューがあり、
      パンがカゴ盛りで出てきて、いろんな種類のジャムや蜂蜜などをつけて
      贅沢に食べられるらしいです。気になります。


      スポンサーサイト
      0

         


        comment









        trackback


        (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
        designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--